Trivia of cake ケーキのトリビア

ゼリー (ジュレ)

ゼリー (ジュレ)

ゼリーとは、動物性のゼラチンや植物性のペクチン、寒天を利用して固めたお菓子や料理のことをいいます。英語では「ゼリー(jelly)」、フランス語では「ジュレ(gelée)」と呼びます。どちらもラテン語の「ゲラーレ(gelare)」から派生した言葉で、同じものを指します。ちなみに、ゲラーレは「凍る」「固まる」という意味を持っています。


煮こごり料理は、古代ローマの時代から既に存在していました。製菓用のゼリーは、18世紀末から19世紀初頭にかけて、フランスの料理人であるアントン・カレームによって考案されたといわれています。当時、ゼリーを固めるためには動物系のゼラチンが使用されており、今よりもしっかりとした食感だったそうです。ゼラチンは、牛や豚の骨や皮などから抽出したコラーゲンが原料のものが多いですが、製菓用のゼラチンは鹿の角から作られていました。現在もゼラチンは製菓用として使用されていますが、近年では豚皮から作られるものが多いようです。

デザートの中でも低カロリーのものとして知られていますが、近年ではさらに低カロリーを重視した商品も発売されています。


■作り方

ゼリー型 5個分


【材料】

みかんの缶詰め 180g

オレンジジュース 270cc

粉ゼラチン 5g

水 大さじ2

砂糖 大さじ3


【ゼリーの作り方】

鍋にオレンジジュース、砂糖、水にひたしたゼラチンを入れ、ゼラチンが溶けるまで沸騰させないように火にかけます。

ゼラチンが溶けたら、こし器でゼラチン液をこし、ボウルに入れます。ボウルの底を氷や水で冷やしながら、人肌くらいの温度まで下げてください。

温度が下がってきたら、みかんを入れてゼリー型に流し入れます。固まるまで冷蔵庫で冷やせばできあがりです。

このカテゴリの他のトリビア

マドレーヌ

マドレーヌ

マドレーヌは、バター、小麦粉、卵、ベーキングパウダー、ブランデーなどを混ぜ合わせ、オーブンで焼き上げた菓子のことです。 マドレーヌは貝殻の形をしています。日本では、丸型のものをマド…

ゼリー (ジュレ)

ゼリー (ジュレ)

ゼリーとは、動物性のゼラチンや植物性のペクチン、寒天を利用して固めたお菓子や料理のことをいいます。英語では「ゼリー(jelly)」、フランス語では「ジュレ(gelée…

シュークリーム

シュークリーム

シュークリームは、小麦粉やバター、卵などを混ぜた生地を、中が空洞になるように焼き、生クリームやカスタードクリームを詰めたお菓子です。日本でもとても人気があり、専門店も多くあります。…

NEW 新着トリビア

コック帽はどうして長いの?

コック帽はどうして長いの?

シェフやパティシエというと、白くて高いコック帽をかぶっている姿をイメージされる方が多いことでしょう。 もともとは、フランスの料理人アントン・カレームが、シルクハットの山高帽を気に入…

パティシエの男女比ってどれくらい?

パティシエの男女比ってどれくらい?

パティシエ(菓子職人)というと、男性の職業というイメージがありますが、近年では女性のパティシエも多く就業しています。 年収ラボ(http://nensyu-labo.com/syo…

日本への洋菓子伝来はいつ?

日本への洋菓子伝来はいつ?

洋菓子は16世紀に日本へ伝わったといわれていますが、その当時は「洋菓子」という言葉はまだなく、「南蛮菓子」と呼ばれていました。 「甫菴太閤記」よると、キリスト教を布教するために日本…