Trivia of cake ケーキのトリビア

ずんだ餅

ずんだ餅

ずんだ餅とは、枝豆やそらまめをすりつぶしてペースト状にしたものを、もち米や白玉で作った団子に絡めた和菓子のことです。東北地方、および北関東の郷土料理であり、特に宮城県の名産品として有名です。お盆のお供え品としても使用されています。



「ずんだ」という名前の由来については、「豆を打って作る『豆打(ずだ)』がなまって『ずんだ』になった」、「伊達政宗公が枝豆を陣太刀(じんだち)で刻んで餅に混ぜて食した」、「甚太(じんだ)という百姓が伊達政宗公にこの料理を献上した」、「味噌でつけた魚である『糂汰(じんだ)』が大豆の和え物という意味に変化した」など諸説あります。

近年では、仙台の菓子販売会社である菓匠三全が、和菓子だけでなく洋菓子にもずんだを取り入れた「ずんだスイーツ」を売り出しています。ずんだスイーツは、仙台をはじめ首都圏に同社が展開している「ずんだ茶寮」という専門店で販売されており、全国でずんだが手軽に食べられるようになりました。

このカテゴリの他のトリビア

ずんだ餅

ずんだ餅

ずんだ餅とは、枝豆やそらまめをすりつぶしてペースト状にしたものを、もち米や白玉で作った団子に絡めた和菓子のことです。東北地方、および北関東の郷土料理であり、特に宮城県の名産品として…

くるみゆべし

くるみゆべし

くるみゆべしとは、東北地方の伝統的食品で、土産物としても有名な和菓子のことです。 「ゆべし」は「柚餅子」と書き、本来は柚子を用いた加工食品でしたが、現在では日本各地でさまざまな製造…

NEW 新着トリビア

コック帽はどうして長いの?

コック帽はどうして長いの?

シェフやパティシエというと、白くて高いコック帽をかぶっている姿をイメージされる方が多いことでしょう。 もともとは、フランスの料理人アントン・カレームが、シルクハットの山高帽を気に入…

パティシエの男女比ってどれくらい?

パティシエの男女比ってどれくらい?

パティシエ(菓子職人)というと、男性の職業というイメージがありますが、近年では女性のパティシエも多く就業しています。 年収ラボ(http://nensyu-labo.com/syo…

日本への洋菓子伝来はいつ?

日本への洋菓子伝来はいつ?

洋菓子は16世紀に日本へ伝わったといわれていますが、その当時は「洋菓子」という言葉はまだなく、「南蛮菓子」と呼ばれていました。 「甫菴太閤記」よると、キリスト教を布教するために日本…